ブログ

お伊勢さん

2020.09.06

カテゴリー: 不動産売却

皆様こんにちは。福本です。

 

先日ですが、伊勢神宮に参拝に行ってきました。前回行ったのが令和元年一日(5月1日)だったので丁度一年のタイミングで行きたいと思っていたのですが新型コロナウイルスの影響もあり不要不急の外出を控えたのと、緊急事態宣言が解除されたあとも中々タイミングが合わずようやく行くことができました。

妻と子も一緒に行ったのですが、かなり暑かったのでみんな汗だくになりました。

一年間の感謝も伝えてまたまたパワーを充電して帰ってきました。

おかげ様で今も案件相談をいくつか頂いておりますが、まだまだ募集しておりますので、特に不動産の売却・相続などで何かお困りのこと等ございましたらお気軽にご連絡ください。

パワースポット

2020.08.27

カテゴリー: 不動産売却

皆様こんにちは。福本です。

先日ですが、奈良県の十津川村に在る「玉置神社」にお参りに行ってきました。

ネットで調べてみると、神社が参拝者を選ぶや神様に呼ばれないとたどり着けない神社などと言われており、無事にたどり着けるか不安ではありました。なぜ今回行くことになったかと言いますと、僕の親しい人が玉置神社に行った話や、兄からお守りを頂いたりしたのでひょっとして私も呼ばれているのかなと思い参拝することにしました。

到着してホッとしました。標高が高いので涼しかったです。樹齢3,000年の木があり歴史を感じました。

無事参拝も終わり、駐車場に戻りと携帯を確認すると何件か連絡があり、たまたまかも知れませんが仕事の連絡でした。(感謝!!一生懸命頑張ります)

神社やお寺にくると心が清められ普段の生活では中々味わえないようなマイナスイオンを浴びれますので個人的には大好きです。

今年も残り4か月ですが走り続けれるパワーを充電してきましたので、たくさんのお問い合わせお待ちしております。

 

不動産売却は不動産のトータルへ

2020.07.20

カテゴリー: 不動産売却

皆様こんにちは。福本です。やっと日差しがでて夏が来たような天気の大阪ですが、天気予報を見ると明日から雨模様みたいです。早く梅雨が終わって夏が来てほしいですね。

 

報告が遅れたのですが、今月から大阪メトロ谷町線(地下鉄)の田辺駅の構内に弊社の広告が載るようになりました。

弊社、谷町線「田辺」駅から徒歩1分の立地になります。

特に不動産売却・不動産買取に力を入れていますので、今お持ちの不動産の売却を考えている方は是非ご相談ください。

今日は天赦日+一粒万倍日!!

2020.06.20

カテゴリー: 不動産売却

皆様お久しぶりです。福本です。

新型コロナウイルスのこともあり投稿を控えていたのですが、またボチボチと無理せず投稿していきます。

弊社の近況ですがご縁を頂き売らせて頂いてました物件の契約がつい先日終わったり、昨日はこれもご縁を頂いたのですが奈良市の買取物件の決済があったり、またこの時期にありがたいことにご来店して頂いた方と話が前に進んだりとかで、おかげさまで何かとバタバタさせて頂いております。

昨日ですが滋賀県守山市の「ゆうの書道」という書道教室で講師または書道家としてご活躍されている「裕次郎」先生のFacebookの投稿を見て、あれからもう一年経つのかという思いで投稿しています。裕次郎先生は私の小学校からの友達で今でも仲良くさせて頂いてます。

気になる方、ゆうの書道のホームページはこちらです。http://yuunosyodo24.sakura.ne.jp

裕次郎先生に書いて頂いた3枚の書を事務所に飾り昨日でちょうど1年が経ちました。

「先義後利」・・・道義を優先させ、利益を後回しにすること。

「一期一會」・・・一生涯にただ一度会うかどうかわからぬほどの縁。出会いを大切にすることのたとえ。

「笑門来福」・・・いつもにこやかに笑っている人の家(人)には、自然に幸福がやって来るということ。

あっという間の1年でしたが、実際にここに掲げた言葉通り自分自身が振舞えているのかを振り返ることもできました。こういう時間も大事ですね。またこの一年もこの3つの言葉を意識して行動していきます。

特に新型コロナウイルスが吹き飛んで無くなるくらい日々笑って過ごしたいと思います。

今日は、天赦日+一粒万倍日の最高に良い日ですので、皆様いい1日をお過ごしください。

 

 

 

 

行政代執行

2020.01.26

カテゴリー: おしらせ

25日ですが、滋賀県野洲市の分譲マンションを空き家対策特別措置法に基づく「特定空き家」として、行政代執行で解体・除去する作業に着手したというニュースを見ました。

老朽化した空き家の問題が広がる中、戸建ではなく分譲マンションを代執行で解体するのは現段階では全国的には珍しいと思います。

 

行政代執行とは・・・「空家等対策特別措置法により、所有者に代わり行政が適正管理に向けた取り組みを行うことです。」

 

例えば道路に越境している木の枝を切ったり、放置されているゴミを撤去したり、倒壊しそうな家屋を解体したりすることができます。何度も改善を要求しているのにも関わらず所有者が対応してくれない場合、行政が強制的に敷地に立ち入り、必要な対策を取るというものです。ただし、これらの管理責任は所有者の責任ですので行政代執行が行われるのは緊急性が高いと判断された時のみです。処分に係る費用は所有者に請求されることになります。

 

もちろん撤去費用や解体費用などは業者も所有者で選ぶこともできないため、合い見積もりなどを取ることもできません。今までの行政代執行の実例を見てみますと、比較的高い金額で工事がされた挙句、その支払いを拒めば自宅などが差し押さえられてしまうのです。

行政代執行がされないためにも、普段から所有している空き家を適正に管理していくことが重要です。

ホームページにも載せていますが、空き家相談士・空き家管理士の資格もあり空き家の管理もしていますので、何かお困りのことやご相談などござましたらお気軽にお問合せください。

 

また、明日の27日は東京で勉強会に参加しますので、事務所は閉めています。会社の電話は転送していますので何かござましたらご連絡ください。

 

 

 

 

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

PAGE TOP